製品センター

ホーム製品センター多次元力センサー

GTTシリーズアナログ六軸力覚センサー

時間: 2020-12-25

GTTシリーズはチタン合金材でできた中空リング構造のミッドレンジアナログ六軸力覚センサーで、リング内外両側にケーブル差込口が設けられており、組立作業におけるさまざまなニーズに応えます。
センサーは高剛性、高解像度、低結合性、高精度、高い保護等級を特長としており、ロボットの力制御による研磨作業、組立作業、模倣学習、科学研究の試験などでの使用に適しています。
センサーには5Vのブリッジ励起電源が内蔵されており、自前の微量信号収集システムやオプションのNSTシリーズのデータ収集器を使用することができます。

前:GGTTシリーズはアナログ六軸力覚センサーで

次:GLHシリーズアナログ六軸力覚センサーで